アクセスカウンタ

ちいさなありがとう*シャドウボックス&フラージュ

プロフィール

ブログ名
ちいさなありがとう*シャドウボックス&フラージュ
ブログ紹介
(財)日本手工芸指導協会師範・フラージュ認定講師のブログです。

アートクラフトAZというシャドウボックスとリアルな薔薇のアクセサリーフラージュの教室を開いています。
シャドウボックスはカルトンぺルフォレ、スタンプ、クラフトパンチなどいろいろなクラフトを取り入れて、楽しくオリジナルの作品を作っています。講師資格のためのコースもあります。
フラージュは 趣味のフリー制作コースから 資格取得コースまでマイペースでレッスンしていただいたいます。

ブログでは主に私や生徒さんの新作を ご紹介します。

作品展の様子や詳しい教室案内はホームページをご覧ください。

           
zoom RSS

お家ができました♪

2017/06/13 19:06
建物が好きなYさんの作品ができました。

元絵チャールズ.ワイゾッキのカレンダー

アメリカのご友人が帰国する時に
買ってきてもらったそうです。

画像

さすが建物がお好きなだけあって、
細部にまでこだわって作り上げました。

画像

手前の馬車に少し苦労していましたが、
「これができあがると、
ぐっと立体感がでてきますね」と、
楽しみながら丁寧に

画像

Y. ちえこ 作

[棟梁: 岩瀬
大工職人: Y. ちえこ
が責任を持って施工いたしました]


ワイゾッキのカレンダー作品、
次も続きます♪


おまけ〜
画像




ブログ応援ありがとうございます
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロンドンから帰国しました♪

2017/06/06 01:31
無事にロンドンから帰国しました。
何人かの方から、無事ですか?の
メールをいただきました。
ありがとうございます。

私が発ったその日の夜に
ロンドン橋でのテロ。

何日か前にそのすぐ近くに行っていました。

テレビでそのテロの時の様子を見ると、
何もなくてよかったな、と。

被害に遭われた方々に
お悔やみを申し上げたいと思います。


さて、今回のロンドン行きは、
英国王立美術家協会の協力による、
「MINERVA」展覧会。

会場は王室ゆかりのギャラリー
「マル・ギャラリーズ」
画像


英国王立美術家協会会長に
作品の説明を
画像

細かさと、全体の デザインバランスに
お褒めのお言葉をいただきました。
ただ、私のこだわりとしている
作品への思い、微妙なニュアンスが
うまく伝わったかしら、と…。

そして夜は、
大英博物館内でのレセプションパーティー

閉館後の大英博物館です。
これはなかなか撮影できない!
画像

画像


生演奏でお出迎え
画像


鏡開き
画像


ギャラリーからの引き続きの
ご招待客の方々や出展者など約100名で
和やかで賑やかなパーティーでした。

そして大英博物館館長さんからは
サプライズのプレゼント。
厚さ約3cmもある貴重な秘蔵資料集
画像

これもなかなか手に入らないでしょう!


今まで何回か海外での展示会には
出展させていただきましたが、
自ら渡航したのは今回が初めて。

自分の作品に対する海外の方の反応に
直にふれることが出来、
緊張もありましたが、すてきなお言葉もいただき、
これからの励みとして、
新しいことにチャレンジしながら、
私らしく進んでいけたらな、と思います。

で、
今日は早速、教室。
おかげで頭の切り替えができそう。
締め切り間近の作品もあるし、
余韻を楽しむ暇はなさそうです。


ブログ応援ありがとうございます
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロンドンでの展覧会へ♪

2017/05/28 02:25
ロンドンでの展覧会に出展します。

この展覧会は
1823年に王立の芸術家団体として認められた
英国王立美術家協会(RBA)と
プロジェクト「MINERVA」の協力のもとに開催されます。

会場は、女王エリザベス2世の声明によって開設された
「MALL GALLERIES」

現代日本精鋭芸術家約200名による美術展覧会です。

そのような素晴らしい展覧会に
お声をかけていただけたなんて…

画像

上野の森美術館での展示
英国王立美術家協会(RBA)副会長の
ミック・デイビス氏が私のこの作品を
「視覚的効果が素晴らしい」とのことで、
今回のロンドンでの展覧会に推薦してくださったそうです。

大変光栄なことです。

また、英国王立美術家協会名誉会員
の証もいただきました。
画像


画像


いただいた証に恥じないように
これからも精進しなければと思います。

メインは大英博物館内での
レセプションパーティ
とても楽しみです♪


ロンドンは悲しいテロがあったばかり。
テロ警戒レベル5 だそうです。

少し怖いですけれど、
楽しんで来ようと思います。

では〜 行って来ま〜す


ブログ応援ありがとうございます
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


爽やかな♪

2017/05/25 23:49
生徒さん作品
爽やかな作品です。
画像

お家のことなどで忙しく
カルチャーも時々お休みしながらも
丁寧に細かく仕上げてくれました。

ネット状の籠やフリンジも
きちんと表現できています。

画像

A. ゆきこ 作

ツヤのない額でさわやかなカントリー風に。

気持ちが明るくなるような作品です。



面白いプリント
画像

テキスト作りに追われそうです…


ブログ応援ありがとうございます
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏日ですけれど…♪

2017/05/21 21:56
まだ5月だというのに、夏日!
身体がついていきません…

せめて作品で涼しくなったらと、
クリスマスの作品です。

生徒さん作品
画像

パーツが大きいので、
かえって表現が難しかったようです。

画像

I.もとこ 作

ご自身でもワンちゃんを飼っていらっしゃるので
即決のプリント購入でした。


画像

季節ごとの作品を作っていらっしゃいます。

画像

Y.かおる 作

さっぱりした額装がお好きなYさんですが、
マットでかわいらしさも出ています。


作品には季節は関係ないです。
楽しければいいですね〜🎵


ブログ応援ありがとうございます
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


紫陽花♪

2017/05/14 21:27
生徒さんの紫陽花の作品です。
画像

前にご自分で買っておいたカードで。

テキストもご自分で考えて作ってきました。
少し修正をしてもらいましたが、
基本はもう理解なさっています。

画像

K. としえ 作


先日の伊東屋シャドウボックス展にも
同じカードで作られた作品がありました。

額が違うと全くイメージが変わります。

爽やかな紫陽花作品になりました🎵


ブログ応援お願いします
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


雑貨いろいろ♪

2017/05/12 16:44
マザーズアートマルシェに出展した作品の一部

数が少なくなってしまっていますが…

シャドウボックスのお仲間のF先生のレジン
画像

シャドウボックスでもとても細かい作品を作るF先生、
色のバランスもオシャレです。

生徒さんの娘さんの オートクチュール刺繍の作品
画像

刺繍と、ビーズは絹糸で縫いつけていく
繊細なアクセサリーです。

そして私の 小さな薔薇をつけた帽子止めです。
画像


シャドウ作品もありましたけれど、
少なくて…


目の肥えたお客様の
生の声を聴かせていただけるので
こういったギャラリーでの販売は
とても勉強になります。

銀座のギャラリーでの販売は
アート市とはまた違うイメージらしく…

次回に向けてよい経験をしました。
シャドウ作品もたくさん出展できるようにしなくては…♪


ブログ応援お願いします
↓↓下のバナーをクリックしてください

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シャドーボックスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ロザフィへ
にほんブログ村


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ちいさなありがとう*シャドウボックス&フラージュ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる